晴れ時々?日記

miniBORG60 Macro?(その4)

実は写真を撮った順番は今日アップの写真が最初でした
トンボの飛んでいた小川(池?)のそばの原っぱにツマグロヒョウモン♂を発見
ずっと追っかけてたんですがオイラの周りをひらひらと飛んでてなかなか止まってくれません
こっちに来たかと思ったらカメラのレンズに止まろうとしたりして・・・
でやっと止まったのがこちらの写真
b0021375_22412291.jpg

翅を開くのを待ってみたんですが、ずっとこのまま
「それならば」と鏡筒を追加して"60Macro"となったわけです
b0021375_22413733.jpg
さらに近づいて・・・2.5mくらいです
b0021375_2242032.jpg
とうとうヒョウ柄の翅の表は撮れませんでした
E-300/miniBORG60ED

by m-hir | 2006-09-13 23:01 | ムシ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://hiru.exblog.jp/tb/5679867
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Toshi at 2006-09-13 23:08 x
やっぱり蝶を撮る時は表と裏をセットで撮りたいですよね。
特に、表と裏の模様が全然違う蝶の場合はなおさらのこと。
先日、私もコスモスとツマグロヒョウモン♀を撮ったんですが、表はダメでした。
Commented by m-hir at 2006-09-13 23:19
>Toshiさん
そーなんですよ!
表の柄がメインなんですよねー、ふつーは・・・。
Commented by p-days_pero at 2006-09-14 16:55
美しい模様ですね~
自然の神秘を感じます♪
Commented by nick726 at 2006-09-14 18:44
いつもクリアーなフォトで感心します。
腕も良いのでしょうがカメラも優れもの?
m-hirの使われてるカメラで魚たちを撮ってみたいものです。
でもハウジングが高いんだろうな~ 本当は一眼が欲しかったのですが防水ハウジングがカメラの4倍近くもするので涙を呑みました。
せめてカメラと同価格以下なら触手も動くのですが… 4倍ではねえ~
Commented by chinpike at 2006-09-14 20:54
鏡筒を追加するというのは、普通のレンズにエクステンションチューブを
追加してマクロを撮るみたいなモノですか。
なんとも応用のきくBORGなのですね。
Commented by osanpophotos2 at 2006-09-14 22:54
今日の三枚目はボケて完全にグラデーション化したグリーンのバックに
茶のまだらな蝶が浮かび上がる、美しい写真ですね。
しかもすごいマクロ写真!
ヒョウ柄の表の翅が見られなくても(見たことが無い)ベリーグーですよ。
Commented by m-hir at 2006-09-14 23:55
>p-days_peroさん
自然って不思議ですよねー。
Commented by m-hir at 2006-09-14 23:58
>ニックさん
今のカメラはどれもとってもすばらしいと思いますよ、オイラのカメラはすでに生産終了したモデルですが十分きれいに撮れると思います。
Commented by m-hir at 2006-09-15 00:00
>chipikeさん
そうです、ふつーのレンズと全く同じですよ。
EX-25を付けても良かったんですがたまたま持ってなかったもんで…
Commented by m-hir at 2006-09-15 00:04
>osanpophotosさん
バックの木が遠い上に60EDは換算700mmになるのでボケも大きくなりますね。
♂のヒョウ柄もきれいなんですが、珍しく♀がきれいなチョウチョです。
<< キラキラとんぼ miniBORG60 Macr... >>